« 久しぶりに燃えた「仏青大会」 | トップページ | 復活! 京都みなみ会館 »

最後の攻防戦

 明日から、消費税が10%になる。たった2%、されど2%だ。しかも、今回は単純ではない。軽減税率に、ポイント還元など、10月以降の購入がお得になるケースもあって、複雑怪奇。

 購入せねばならないものは、なるべく9月中に購入した。

 来月の新幹線のチケットもすべて取った。10月は、熊本、新潟、東京、広島、名古屋と、新幹線での出張が多くある。日程は分かっているが、途中下車の利用など組み合わせはややこしかった。でも基本ネットて押さえられるので楽だ。同じように近鉄の回数券も購入。こちらは、税率以上に値上げされる。

 だだ他に日常品は、特に買いだめはしなかった。もともと連れ合いの中に、何かを買いだめしておく習慣がないのも一因でもあるし、しばらくは還元セールもあるからだ。

 しかし何事にも例外がある。本は、ネットでまとめ買い。10冊以上だとさらに安い。

 そしてもうひとつは、アルコール類。ビールと焼酎だけは、少々買いだめをした。といっても、2ケ月分程度のこと。禁酒をするのが、いちばんの節約で、からだにもいいのだが、飲酒(おんじゅ)の誘惑は強敵である。

 ちなみに、華光会のものは、実費の送料以外は据え置き。華光誌代も、CDやDVD代も同じ。印刷代、仕入れ代、送料と値上がりするものばかりで苦しい。赤字続きで、正直、痛手。抜本的な対策が必要である。

 最後に、消費税とは関係ないが、当ブログ。9月は、30日分の記事を書いた。すごーく久しぶりの皆勤賞であることを記しておこう。

|

« 久しぶりに燃えた「仏青大会」 | トップページ | 復活! 京都みなみ会館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事