« 広島支部法座~釈迦微笑の素懐~ | トップページ | 仏書に親しむ会 ~二つのカサ~ »

誕生

5月5日の朝、姪っ子のRちゃんに待望の男の子が生まれた。母には初の曾孫である。母には孫が4名いるが、すべて女の子なのだか、最初の曾孫は男の子となった。

高槻の産婦人科病院に、母を連れてお祝いにかけつけた。

この娑婆に生を受けて丸3日間が過ぎたところでの初々しいいのちを抱かせてもらった。体重は3100g。こんなに小さかったかなというのが、率直な感想だ。でも、小さないのちも、ずっしりと重いいのちには代わりはない。永い永い迷いの打ち止めのためにこのいのちを頂いたのである。仏の子になるように育ってもらいたいなー。

 

|
|

« 広島支部法座~釈迦微笑の素懐~ | トップページ | 仏書に親しむ会 ~二つのカサ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事