« 穏やかな修正会 | トップページ | 暖冬だけれど »

わが家のお雑煮

Img_0926正月、おせち料理をいただく。
元旦のお雑煮は、京都風で、甘めの白味噌仕立てで、丸餅、大根やニンジンが入っている。ニンジンもオレンジ色の西洋ニンジンではImg_0967だめで、金時ニンジンの赤いものでないとダメだというのである。

二日目は、おすましになって、穴子とカキが入っている。これも二日Img_0942目の朝のわが家の恒例である。

元旦の夜は、先斗町(ぽんとちょう)に繰り出した。小さな路地を入っていく気楽なお店だが、個室になっていた。

元旦は、昨年は大雪で、みんなが揃わず、一昨年は、母が、体調を崩Img_0951してと、なかなかみんなが揃うことImg_0945はなかった。そして、今年は、父も亡くなり、子供たちもいなくて寂しい正月となったが、名古屋から持ち込まれたシャンパンと赤ワインでお祝いした。

Img_0953御馳走さまでした。

|

« 穏やかな修正会 | トップページ | 暖冬だけれど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事