« 唄声酒場 | トップページ | 広島真宗カウンセリングWS »

大文字

Img_9105_2M家から戻って、インタホーンを押しても、返事がない。時計をみると8時を少し回ったところ。どうやら、屋上で大文字を観ているようだ。何度かならしているうちに、気付いてもらった。

五山(妙と法を分けると六つ)あるが、なかなかすべてが見えるところはない。会館では、その昔は、4つも見えていた。仏青の人達と、屋上でビアーガーデンをして見たこともあった。それが3つ(左大文字、鳥居形、船形)になり、船Img_9106も見えなくてって、いまは2つだけ。しかも、昨年からは、クッキリ見えていたの鳥居の左側がかけ出した。

うーん、今年はどうかなーと思っていたが、どうやら、昨年の現状と、ほぼ同じである。

いや、眺める側には大きく変化がある。
昨年は、父や子供たちも一緒に眺めた大文字。今年は、半分に減って、3名だけで屋上にいるのだ。

お盆の送り火に、感傷的になった瞬間。

|

« 唄声酒場 | トップページ | 広島真宗カウンセリングWS »

京都」カテゴリの記事