« 1月の輪読法座~名で接したまふ~ | トップページ | 仕事にはげみましょう »

広島法座in廿日市~一期一会

 今回は、広島法座は、初参加の方が多かった。

  同人のお誘いで、ご夫婦でおいでくださった方があった。お誘いくださった方も、それに快く応じてくださったご夫婦も、ご縁のある有り難い方だ。
  また、書籍からネットを通じて、初めての方が御参りくださる方もあった。お話からも長年ご聴聞されているようで、最初から聞き心を問題にされている。よくよくのご因縁のある方のようだが、誰も知らない初めての集まりに、一人で参加され、しかも自分開いて発言くださる勇気が、とても尊かった。こんな方に出会えることが、とてもうれしい。

 他にも、島根で初めて会った方も、初めての広島の法座。信一念の核心のところを求めておられて、かなり突っ込んだご示談となる。白熱してきたら、お寺や華光会館と違って、ビル形式の会議室は、ちょっと戸惑い気味になる。あまりにお念仏の声が大きいと、次はお断りをされるかもしれない心配だ。しかしである。どんなに都合のよい会場でも、そんなことはこの世の問題だ。後生の大事を前に、お念仏を憚っていてはもったいない。「断られたら断られたときです。遠慮なくお念仏もうしましょう」と、皆さんでお念仏させてもらった。

 一期一会の場は尊い。顔ぶれが新鮮な分、座談会も活気が出でくる。しかし、ほんとうは、新顔の問題ではない。実は私もまた、毎回毎回、毎度毎度、私と、お念仏さまとの一期一会の出会いを頂いているのではないだろうか。粗末にしては、勿体ない。                              

|

« 1月の輪読法座~名で接したまふ~ | トップページ | 仕事にはげみましょう »

法座と聞法」カテゴリの記事