« 『インターステラー』と、ピンクと緑のコーディネート | トップページ | 今年の最後の法座 »

新年号の華光誌の発送

 今日は朝から病院の付き添い、昼には華光誌の発送、そして夕方には、ケアマネさんとの一月の打ち合わせと、運営委員長のRさんと、一月の報恩講などの相談もあって、バタバタとした一日。

 華光誌は、三名の方に助っ人を頼む。ぼくも、封筒詰めをしていたら、「先生も一緒にされていたんですね」と、初めてのお手伝いの方に言われて、逆にびっくりした。あまり華光のことをご存じなんのかな。ぼくも、事務作業をやらないと、回っていきませんから。

 年賀広告と、二月の「寒中仏の子供大会」と、三月の「講習会」の案内も同封されたもので、けっこう厚みがあります。本体は、先の継職法要の対談交流会の前半部分。いつもとの誌上法話とは毛色が違います。あと、信仰体験記のお二人も、今回から長期連載となります。面白いですよ。もうひとつの見どころは、お二人の写真。どうみても、気質には見えないですが…。強面。こちらもお楽しに。

 年末は宅急便時間かかりますが、年内にはお手許に届く予定です。

 

|

« 『インターステラー』と、ピンクと緑のコーディネート | トップページ | 今年の最後の法座 »

今日の華光会館」カテゴリの記事