« 伏見稲荷大社にて(2)~法味編~ | トップページ | 西山忌 »

旧国鉄最古の建築物

Img_3585_2 伏見稲荷は、京阪と、JRが最寄駅になるが、その参道のお土産屋も面白い。

 お稲荷さんにちなんで、いなりやきつねんうどんが有名だが、いまは、グロテスクということで、あまりは並んでいないが、稲作の天敵スズメの丸焼きが名物だ。まあ、当Img_3588然、みんなあパスした。鶏は平気で、雀は、というにも勝手な話だけど。

 ところで、JR稲荷駅には、レンガ作りがの古Img_3587_2い物置のような小屋がある。

 見逃すような建物だけれども、現存する旧国鉄最古の建築物で、ランプ小屋である。昔、汽車が照明用に使ったランプと油が置かれていたとか。

 ミニ情報でした。

http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=5000087

|
|

« 伏見稲荷大社にて(2)~法味編~ | トップページ | 西山忌 »

京都」カテゴリの記事