« 希望舞台「焼け跡から」 | トップページ | 中仏の文化祭にて »

金庫

 今年の永代経法要の当番で受付をされた高山支部の方から、「受付に設置する金庫を購入ください」との有り難いご喜捨があった。これで受付の方も、少しは安心だろう。セキュリティーの関係で、実物の写真は掲載しないが、重量感ある立派な品物を購入させていただいた。キーとダイヤルが併用式で、予め番号が決められたが、まるで華光用に設定くださったのではないかという、有り難い番号だった。

 ただし、宿泊行事時だけの使用なので、活躍するのは、年に10回ほど。常は空気しか入っていない。空でも、ひとりでは運べないので、二人で設営した。

 後は、空気ではない中味である。せっかくの金庫が、宝の持ち腐れになりませんように、どうぞ、皆様、今度は中味の方を、よろしくお願いいたします! 

|

« 希望舞台「焼け跡から」 | トップページ | 中仏の文化祭にて »

今日の華光会館」カテゴリの記事