« 『ビルマVJ』~消された革命~ | トップページ | 振替休日~夕食篇~ »

振替休日~虹の根元編~

 ぼくのことではなく、子供たちのこと。

 土曜日の学芸会の振替休日で、子供たちは今日がおやすみだ。

 午前中は、子供たちだけで梅小路公園で遊びに行って、枯れ葉やドングリなど秋の匂いを運んできてくれた。

 午後は、父も一緒に連れて、親子三代で上桂の歯医者へ。8月の最初は週2回、今は週1回にしてもらって通っている。

  昨日までは、黄砂の影響でどんよりした日が続いたが、気温は温かかった。でも、今日は、風も強くて寒い。今夜になって一段と冷え込んでいる。

Img_2995  歯医者からの帰り、桂離宮がその前にある公園で、ちょっと途中下車。木々は、色づきはじめている。父と一緒に、公園の周りを10分ほど散歩した。医者の勧めで、1週間前から始まった習慣だ。

 その後は、子供たちと、少しだけ遊ぶ。運動会の100Img_3000M走で一番になって走りに自信がある上の子と、駆けっこの勝負。直進で50Mほどだか、けっこう走れた。2回は、ハンディ戦に、身長というか、ストライドの差で勝った。まだしばらくは大丈夫のようだ。

  風が強く、父も疲れてきたので、30分ほど帰宅の途へ。

 黒い雨雲が、強い風に乗ってどんどん流れ、青空が広がっている。

 車窓から、子供が、「ああ、虹が出ているよ」と、北の空を指した。虹は、くっきりしているが、途中でもう消えている。

 「あの根元には宝物があるんだよね」と、ナナ。

 「そうそう」、とカンロ。

 そうなんだな。二人と教えてもらうと、何事にも変え難いすばらしい宝物が埋まっている気がしてきた。

|

« 『ビルマVJ』~消された革命~ | トップページ | 振替休日~夕食篇~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振替休日~虹の根元編~:

« 『ビルマVJ』~消された革命~ | トップページ | 振替休日~夕食篇~ »