« 収穫大の「真宗法座の集い」 | トップページ | 金魚の死 »

ローフード

 夜に、およばれ。ゆうこのドクター(博士課程)入学を祝って、カンロの幼稚園の縁でつながったお宅にお招きいただいた。ぼくら家族は、ここでカットもしてもらっているし、お店には、彼女の絵も掲げてもらっている。

 赤のボルドーと、10年ものの自家製梅酒などのアルコールを持参。

 そしてバナナを持参したら、なんとバナナの倍返し。

 でも、けっして偶然ではない。

Img_0218

 彼女もいまはまっている、ローフード(raw food)でのお持てなしなのだ。ローとはraw、つまり生ということ。加工されていない生の食材、野菜、果実やナッツ類などを加熱で失わう前に、酵素、ビタミン、ミネラルなどを摂取しようというわけである。少し前までは、マクロビオティック、正食派だったのに、いまは、ロー派へ転派しつつある。彼女にとって、この変化は大きいらしい。たとえるなら、これまで宿善を積み、財施もし、三願転入と頑張っていたのが、一転、それを捨てるために、土蔵秘事と中傷されるKImg_0222会に電話をするぐらい、最初は、勇気がいったという。おお、分かったような、分からんような…。ある種の捨てる体験があった? まあ、だいたいが極端流が彼女の特色ではあるが、あまり極端な偏ったものではないし、これまで敬遠していた生野菜や果物が出るようになって、偏らないのなら、ぼくも歓迎している。

Img_0221

 だから、食事の前に、果物ジュースから始まる。ミキサーが大活躍だ。

 そのあとで、金粉入れのシャンパンで乾杯。金粉入れの日本酒を正月に飲むが、シャンパンは初めて。しかも、ドイツのものだった。写真は、残念ながら、うまく取れていない。

 あとは、亭主ご夫婦のおいしいお料理と、お酒で、楽しいひとときを過ごす…。オモシロイネタもあったけど、まあ言わぬが花。

|

« 収穫大の「真宗法座の集い」 | トップページ | 金魚の死 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 レトロでお洒落なジューサー拝見しました。
たしか悟朗先生が昔買われた年代モノだとか…。
ゆうこさんとバナナの組み合わせが意外でしたが
そういう理由でしたか…。
女優の杉田かおるさんがハマってるヤツですよね。
あんまり加熱しないとか低温調理とか、ナッツを
たくさん使うとか言ってたかな~。

投稿: 蓮華 | 2010年4月14日 (水) 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローフード:

« 収穫大の「真宗法座の集い」 | トップページ | 金魚の死 »