« 人格変化? | トップページ | 父の日 »

祖母と娘と孫と…三代×三家族集合 

Img_6054  広島支部一泊法座が終わった。

 新幹線で帰宅。もう夜7時を回ったところなのに、外はまだ明るい。

 梅雨空の雲の合間から、沈んだ太陽の残照が映えている。

 そうか、もしかして今日は、夏至なのか。一年でいちばん昼間の時間が長い日だ。

 夏至今日と、思ひつつ、シャッターを押しにけりだなー。

 別に何もない、新幹線の車窓からの風景。 

 その広島支部法座は、いいご縁だった。

Img_6047 お参りも多くて35名ぐらい。初めての方、久しぶりの方、遠方からもお参りもあった。いつものは、60歳以上の、しかも女性が圧倒的なのだが、今日は、珍しく20代の若いお参りも5名あった。1日目の夜には、福岡のK先生もおられたので、分級座談も開いてもらえた。それでも、男性はのべで4名ほど。宿泊したのは、ぼく以外には東京同人の男性ひとりと、黒一点。相変わらず女性上位の支部だ。

 そんな中で目についたのが、熱心なおばあちゃんを中心に、その娘(または息子)と、その孫娘と、祖母-娘-孫の三代揃い踏みでのお参りが、なんと3組もあったこと。同じ席に、世代のことなる老若がお参りくださる姿が、尊いではないか。おばちちゃんのお人柄やキャラといい、そして信仰といい、それぞれが一味違Img_6052 う。だから、親戚、家族からも一目置かれ尊敬され、お誘いされると、まったく真宗のご縁のないお友達や、まだ20代で、普通なら仏法になんの縁もゆかりもないお孫さんまでが、一緒にご聴聞されるのだ。

 それが3組もあったのだから、驚いた。さすがは安芸門徒、広島の地だ。

Img_6042  今回の法座で味わったこと、法話改めて考えたり、皆さんの言葉に動かされたりもしたが、詳しくは明日にでも。

 それにしも、ここに泊まると、広島市街が一望できて美しい。どんよりして分かりづらいが、遠くの山下に海も見えている。

 ちょうど雨もあがっていたので、昼休みに散策して、草花を少し撮影。

|

« 人格変化? | トップページ | 父の日 »

法座と聞法」カテゴリの記事

コメント

支部大会ありがとうございました~
昨日、有志の集まり「聞きあう会」が終わって、
今日は、家にこもってローソクの灯りを見てホケ~としています。先生から、「親鸞聖人の体験告白を聞かせていただいて、じゃ、自分はどうか?!」と、何度も何度も言われたような気がしています。
ああ~、わかった、わからん、得た、得ん、なんぞ言う力なんて、ないな~。仕上がっていくんじゃなくって、「ダメなんぞ!」をダメ!と聞かせていただくんだな~って思わされています。今回初めてお世話係をさせていただいて、身を通してそのことを味わわせていただいています。
昨日、「仏法は体で聞くのよ。だから、聞きにいらっしゃい。」と言われるお姿を見て、またしても、
ずし~ん!!ときているところです。

投稿: Tねこ | 2009年6月24日 (水) 13:42

 お世話になりました。
 初の大役、お疲れさまでした。
 しかも人数も多くて、司会役まであって、たいへんだったよね。
 詳しく内容にも触れたいけれど、いろいろとあって、まだそこまで至ってないですが、いろいろと有り難い言葉や人に出会った気がします。そうそう、Tネコさんも、一家三代の一組のお孫さんですものね。

投稿: かりもん | 2009年6月25日 (木) 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祖母と娘と孫と…三代×三家族集合 :

« 人格変化? | トップページ | 父の日 »