« 如来の直説法 | トップページ | 奥が深いぞ »

「奥さんもS(エス)?」

 高山法座が終わり、K、T兄弟と夕食へ。同じ列車になったO君も同席。Kさんの職場の前のイタリアンのお店で、ご馳走になる。
 遠近各地に顔を出しているO君。もともとの参加のきっかけは奥さんが見つけてきた、華光会のHPだという。

T:「ということは、もしかして、奥さんも、S(エス)なの?」
O:「ハイ、そうなんです」
T:「じゃ、夫婦でSやったんか」
 としばし、S談義へとうつる。
S:「まあ、S、Sって、隣の人がへんな顔しているで」
  「それに、O君、ちょっと真面目すぎや。『ぼくは、Sなんですが、妻は、Mなんです』ぐらいはボケんとなー。なんて、イニシャル、SMのぼくが言うのもなんやけど…。」

 確かに、このところ、どの支部法座でも、Sの方が急増中だ。
 でも、広島支部だけは、Hからの人も多くなっている。さすが安芸門徒の土地柄。

 Sの人ほど派手ではないが、Hの人、しかも若手のHのプロの方へも、静かに浸透しているのが、うれしいですね。

|

« 如来の直説法 | トップページ | 奥が深いぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「奥さんもS(エス)?」:

« 如来の直説法 | トップページ | 奥が深いぞ »