« 『フランドル』 | トップページ | 凡聖逆謗斉廻入 »

機には仏法臭いものは残らない

 今日も雪が舞う、寒い1日でした。いろいろ予定が変更になったり、家族の間で、大切な行事がありましたので、ある意味、多忙な1日でした。疲れまたしたね。明日が、京都市市長選挙なので、夕方には不在者投票(期日前投票)もすませました。

 さて、2月17日(日)は、三カ所で、華光の法座があります。

1)広島支部法座 時間:1時~5時/会場:正木家

 ハガキの法座案内から、会場が変更になっています。12時30分~40分までに、広島の新幹線口の改札口に集合すると、送迎があります。

 先日、輪読法座で話題が出たので、「唯除のこころ」について味わっています。それで、逆謗除取(ギャクボウジョシュ)、摂取門と抑止(おくし)門について、ご法話をする予定にしています。いまたら、もう少し教案つくります。それにしても、久しぶりの正木家に会場が移って、ぼくも楽しみですね。

2)東海支部法座 時間:1時半~5時/会場:JR勝川駅前・ルネック7階/増井悟朗先生の法話と、座談。

3)日曜礼拝    時間:1時半~5時/会場:華光会館/

 子供だけでなく、大人の方もぜひどうぞ。こちらは連れ合いもでますが、子供の部のお世話のようですね。

というわけで、広島、名古屋、京都で、ご法座あります。冷えてきました。もしかすると、また雪になるかもしれませんが、それぞれのお近くの方は、ぜひお参りください。詳しくは、以下のトップメニューから。左上に、三つの法座の入り口があります。↓

http://homepage3.nifty.com/keko-kai/top_menu/menu.htm

「機の上には、法に餓(かつ)えるだけは残るかも知れぬが、仏法臭いものは残らぬ残らぬ。ただ三毒だけ。浅ましいものじゃ」(『信者めぐり』より)

|

« 『フランドル』 | トップページ | 凡聖逆謗斉廻入 »

法座と聞法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機には仏法臭いものは残らない:

« 『フランドル』 | トップページ | 凡聖逆謗斉廻入 »