« 『チベット 求法の旅人』 | トップページ | 真宗連合学会(1) »

支部長研修会も懇親会は楽しいなー

 土曜日、日曜日は、「支部長研修会」。たぶん、一般の華光同人にはいちばん接点のない行事だろう。

 でも、ある種、華光のご法座の有り様、ご法の勧め方、そして、その悩みや苦しみを忌憚なく話し合う貴重な場であり、阿弥陀様のご苦労を身を持て知らせていただくという意味では、総会と並んで尊い法座である。

 各支部の活動報告と、問題点が話し合われた。

 その中で、皆さん、異口同音に言われたことが、「うちの支部の問題点は、私みたいなものが支部長をしていることです。」。いや-、有り難いね。普通は、逆でしょう。それを本気で皆さん、思っておられる。だってね。自分を真摯に眺めたら、どう考えても人の上にたつような器じゃない。でも、そこが尊いですよね。煩悩具足の泥凡夫が、ご法のために働かせてもらう。いや、その真似事をさせてもらう。それが、身を使い、時間を使い、体を使って、ご聴聞させてもらう。決して、口だけの輩で、汗を流せん奴とは違う。誰も、喜んでやっていないからこそ、華光の尊さがあるんだなー。

 でもね、だからこそ、自分がやっていると思ったら大間違い。如来さまのおかげなんだー、これが。

 懇親会も、二次会。多いに盛り上がってます。ぼくも、Nさんから、このブログの映画のこと、本のこと、音楽のこと。おいおい、仏法はどこいったねん! を褒められて、喜んでます。ほんとうに単細胞だよね。でも、そこがまた有り難いなー。

 さて、もう一息飲みましょうか?

|

« 『チベット 求法の旅人』 | トップページ | 真宗連合学会(1) »

法座と聞法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支部長研修会も懇親会は楽しいなー:

« 『チベット 求法の旅人』 | トップページ | 真宗連合学会(1) »