« 『歎異抄』第3章。~善悪相対から、自力・他力の廃立~ | トップページ | 『ドリーム・ガールズ』 »

今日はこんな日でした。

 昨日から、印刷所から上がってきた華光誌のゲラの校正。文字化けもあって、今朝、印刷所に渡りました。もう1度、2校が上がってきて、それを確認した時点で、完成。後は、発送の準備。

 午前中、伏見桃山の自力整体の教室。珍しく、家内と一緒でした。人数少なめで、ノビノビ声を出してきました。教室が終わってからは、家内とは別行動。行きつけの伏見桃山のカフェ(agio iichan.chi)が、近いところに移転したので、一人ランチ。しかもご招待で無料!(ラッキー)。お店は、シックなお洒落な雰囲気。客席のキャパが3倍に増えていた。ホールのスタッフも3倍増しだったけれど、満席に近くてバタバタとたいへんそう。「大きくなりましたね。最初から繁昌ですね」と話すと、「新しいスタッフも増えたし、まだてんてこ舞いです」と、ママの答え。確かに、開店1週間では、動きにも慣れてないだろうし、新しいスタッフを増やすだけでもたいへんなことだ。所帯を大きくしたら、それだけ、よりやりがいもあろうが、人件費や家賃も、責任も重くなり、忙しさも増すだろう。以前の、ゆっくりできた静かなカフェと同じ雰囲気やサービス、もしくは別の付加価値を提供できるのかどうか。このあたりはなかなか難しい問題ですね。バタバタはしていたけれど、内装など、店自体の雰囲気はよかったのです。

 早めに帰って、みなみ会館で映画を1本。フランス映画、「愛されるために、ここにいる」。冒頭から、気に入ってしまいました。こういう時は、映画館のシートに座って、しばし幸せな気分を味わいますね。タンゴが奏でるメランコリックな雰囲気。仕事に疲れ、父や息子との関係に疲れている、冴えない中年(50代前半)男性と、清爽な(30代後半)女性との出会いの映画。よかったなー

 夕方に雑用を片づけて、夜は、書道教室。2月から、千字文を習っています。今日は、「天地玄黄 宇宙洪荒 日月盈昃 辰宿列張 寒来暑往 秋収冬蔵…」のあたりでした。

|

« 『歎異抄』第3章。~善悪相対から、自力・他力の廃立~ | トップページ | 『ドリーム・ガールズ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はこんな日でした。:

« 『歎異抄』第3章。~善悪相対から、自力・他力の廃立~ | トップページ | 『ドリーム・ガールズ』 »