« 寒中仏青が誕生日でした | トップページ | 2月14日の輪読法座 »

華光誌輪読法座のご案内

      「華光誌輪読法座」

日時:2月14日(水)昼1時30分~4時30分ごろ
会場:華光会館(3階研修場)
内容:華光誌66-1号(最新号)の輪読。
 1回目は、誌上法話から始める予定です。

 今日は、ずいぶん、温かかったですね。春の陽気。運転免許証の更新に行きました。免許取得以来、無事故無違反の優良ドライバーなので、毎回5年間有効です。手続きも、1時間足らずで、すべて終了しました。前回が40歳の時。次回は(命があれば)、50歳ということになります。そう考えると、ちょっと感慨深いなー。

 さて明日は、初めての法座を開きます。あまり宣伝をしていないので、どれだけお参りされるかわかりません。

今回の趣旨のひとつは、華光会の法座が、皆さんのお参りしやすい土曜日、日曜日が中心なので、「週末が忙しい」という声(お坊さんに多い)もあって、平日法座の希望に答えるためです。これまでも、年に1~2度は、平日法座を開いています。でもね、案外、顔ぶれは週末でも、平日でも変化がないのが、実情です。冬季の間は昼間ですが、参加状況を見て、夜の集いにすることも検討します。

 そして、もうひとつは、各支部で、「連続無窮のお働き」の誌上法話を輪読しました。自分の書いたものなのに、改めて気づかせてもらえることも多かったです。みんなで、じっくりと、声に出して読むことの意義を再認識したことが大きいかったですね。

 来週は、東京支部法座ですが、やはり、21日(水)の平日に開催します。お参りされる方は、あらかじめ分かっているからと、有給を取って参加する方もあります。こちらも楽しみです。

  どちらも、どうぞお気軽にお参りください。

|

« 寒中仏青が誕生日でした | トップページ | 2月14日の輪読法座 »

法座と聞法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華光誌輪読法座のご案内:

« 寒中仏青が誕生日でした | トップページ | 2月14日の輪読法座 »